NPO法人MBAキャリアデザイン研究所
明日の日本を見つめて、人材を活かし個性ある豊かなライフワークの為に
イベント案内
HOME
Vision ・ Mission
設立趣旨
ごあいさつ
事業内容
イベント案内
Link
お申込み
応援メッセージ
掲載記事
法人概要
MBAホルダー100人の横顔
 
▼軽井沢セミナー協賛▼
資格の学校TAC
 
 
HOME >イベント案内 > 第10回 MBA軽井沢セミナー
イベント案内
第10回 MBA軽井沢セミナー
Creative Japan from Karuizawa

「ホテル事業のその先に
〜Co-Working/Co-Living という
ライフスタイルからの発想」

 

 日本は未だかつて経験したことのないインバウンドブームで活況を呈しています。政府は2020年の訪日客数の目標を当初の倍の4000万人に引き上げました。押し寄せる訪日外国人と、その足元の変化に必死で対応する宿泊業界で何が起きているのか。またこれまで日本の観光業界を安定的に支えてきた国内の需要は今後どうなっていくのか。

 今回のセミナーでは、創業からこの春までの10年間、アゴーラ・ホスピタリティ-ズを率いた浅生氏をお招きし、ホテル経営の現場で経験した激動の10年を振り返って頂くとともに、変化する消費者のライフスタイルや世界に広がる新しい旅の事情を展望したお話しを伺います。「諦めたくないのは美しい日本の発信」という熱い情熱のもとに新たな事業を始められる浅生氏。この新構想についてお話しされるのは、今回のセミナーが初めてということで、大変貴重な機会になるかと存じます。  
是非、皆様お誘い合わせの上、お越し下さい。今年も緑豊かな軽井沢で皆様とお会いできます事、楽しみにしております。

 
日 時
2017年9月2日(土)
第10回 軽井沢セミナー
15:45~ 開場・受付開始
16:00~17:30 講演
18:00~20:30 懇親会
セミナー会場
ユニオンチャーチ
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢862
(旧軽テニスコート隣) 
懇親会場 ユニオンチャーチ
参加費
セミナー: 2,000円(教会への寄付等)
懇親会: 4,000円
お申込み
参加ご希望の方は、参加ご希望の方は、氏名・所属団体・連絡先をご記入の上、8月26日迄に、下記のいずれかの方法でお申込みください。
1. WEBフォームからのお申込みはこちら
2. eメールでのお申込みはこちら
3. FAXからお申込みをする(用紙は自由)
FAX送信先:03-3531-3195
お問い合わせ NPO法人MBAキャリアデザイン研究所
info@mba-career.net
主 催 NPO法人 MBAキャリアデザイン研究所
後 援 NBS長野放送
イベント資料 パンフレットのダウンロードはこちら
フォームから申し込む
講 師 & 司 会 紹 介
 
  浅生亜也
 講師:浅生 亜也 (あそう あや)氏
  アゴーラ・ホスピタリティーズ前代表取締役CEO
オフィス浅生亜也 代表
   
  < ご略歴 >
 

英国国立ウェールズ大学経営学修士MBA、南カリフォルニア大学ソーントン・スクール音楽学部ピアノ学科卒。
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルを経て、米国公認会計士資格(CPA)を取得、監査法人トーマツ、プライスウォーターハウスクーパースBPOジャパン、スペースデザイン、イシン・ホテルズ・グループなどを経て、2007年9月に株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズを設立し、代表取締役社長へ就任。
10年間に亘って、「美しい日本を集めたホテルアライアンス」のビジョンのもと、フルサービスからリミテッドサービスの都市型ホテル、ラグジュアリーリゾートホテルから歴史ある老舗旅館など国内13施設のホテル・旅館を展開し、従業員も1000人に躍進させた。
今年、3月任期満了により退任。オフィス浅生亜也を開設し、未来の展望 WORKATIONという新しい旅の形の提唱等を始動。

 
★NPO法人MBAキャリアデザイン研究所とは
NPO法人MBAキャリアデザイン研究所(代表 庄司祐子)、その創業の意図するところは、産学連携の中で日本のMBAの価値を高めていく事にあります。

当研究所では、9年前から軽井沢にてMBAセミナーを開催しております。
今回、10回目にあたるセミナーでは、海外でのプロのピアニストを目指されていた浅生氏が、まるで畑違いのホテルウーマンに転身され強いビジョンのもとに歩んでこられた軌跡を振り返って頂くとともに、変化する消費者のライフスタイルや世界に広がる新しい旅の事情を展望したお話しを伺います。
「諦めたくないのは美しい日本の発信」という熱い情熱のもとに新たな事業を始められる浅生氏。この新構想についてお話しされるのは、今回のセミナーが初めてということで、大変貴重な機会になるかと存じます。
 
軽井沢ユニオンチャーチとは
軽井沢ユニオンチャーチは、地域の住民から「軽井沢の村長さん」と呼ばれ親しまれたダニエル・ノルマン宣教師によって活動を開始しました。非公式ですが1897(明治30)年からその活動が始まっています。 そのメンバーはプロテスタントの外国人宣教師たちで、荒れ地に近かった軽井沢に最初に夏の別荘を建てたのも彼らの働きでした。クリスチャンのための礼拝も1880年中頃には既に持たれていました。
もともと官営鉄道の高級技師用クラブハウスとして建てられた建物を買い取り、改装した後、現在の教会として1906(明治39)年から使用されています。
 
 
 
Copyright(c)2009 MBA Career Design Research Institute All Rights reserved.
NPO法人MBAキャリアデザイン研究所